お蕎麦の世界。鮨・天ぷらの世界。たまに饂飩。

不可解な値上げは勘弁願いたい。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

慶鮓 「天丼定食」

RIMG3147.jpg

北新地の鮨屋で、お昼が700円という驚愕のお店をたまたま前を通っていた時に見つけたので入ってみました。
その名は「慶鮓」さん。名前から、その値段のありがたみが伝わってまいります。

土曜日のお昼ですが、定食は「ちらし寿司」「にぎり鮨」「天丼」「本日の魚定食」の4種類。
(この土曜日に営業しているという所もありがたい所なのです。)

ここは、敢えて鮨屋の天ぷらは、他の店のそれとは違うのかという所も気になる所でしたので訪問してみました。
天ぷらに関してですが、一般的に蕎麦屋さんで出す天ぷらは、天ぷらそばなどの種物にする場合は汁に浸けた状態で出すので衣が分厚く、揚げている最中も衣に何度も何度も天ぷらの衣をまとうように付けてカリカリに揚げるようにするのが、特長。

天ぷら屋では、そこまでせずにさっと高温で揚げて、中の素材の鮮度等を考えてシンプルに出しているような気がします。では、鮓屋で出す天ぷらはどうなのか。
この店の事しかいえませんが、特に何かに使うような事は無いので天ぷら屋さんと同じように揚げてますとのことでした。

で、この店の天丼定食に話は戻しまして、まずは、小鉢から。
RIMG3145.jpg
唐揚げ、酢の物、野菜の炊き寄せと三種類が出されます。

続けて出し巻き玉子が出されます。
RIMG3144.jpg
大きく切られた(元のサイズも大きいです)卵焼きは大根おろしが添えられており、ほんのりと甘い味の卵焼きでございます。


で、天丼ですが、素材は7種類くらい。中身は「サツマイモ・海老・舞茸・玉葱のかき揚げ・イカ・穴子・山菜・パプリカ等」でございます。
RIMG3147_201402091744516fc.jpg
海老とイカはプリプリ感が強く、魚介類の素材はやはり鮨屋さんが使っているだけの物なのだなと思わせる天ぷら。
野菜の方も甘み・苦みが強く個性を出しており、サクサクの天ぷらとご飯が合います。
天丼のつゆは、少し薄味に仕上げており全体にお出ししてくれるときのかけ具合は、少し少な目に感じたのですが足らない場合は自分でかけて下さいと、用意されている所など細かな配慮が伺えます。

味噌汁は赤出汁の濃厚な味噌汁ですが、その秘密は中に何種類かの魚のアラとイカが入った味噌汁でして野菜は大根と他何種類かはいっておりました。
RIMG3146.jpg
因に、この味噌汁はお代わり自由でございます。

最後に、天丼を食べ終わったあとに、炊き込みご飯があるので如何ですかと尋ねられたので、頂きました。
RIMG3148.jpg
これも、お代わり自由なようです。

で、これだけ食べて700円という破格の安さ。

鮨屋の天ぷらは他の店のそれとはまた違うのかというテーマは今後も継続調査でございます。





関連ランキング:寿司 | 大江橋駅北新地駅東梅田駅




スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

求道者

Author:求道者
そのフランス人の客は、こう言いました。
「この店は、予約が取れなくて困っているんだ。
他に美味しい店があったら教えてくれないか」。(ジャン=リュック・ナレ
『世界でいちばん小さな三つ星料理店 奥田 透 (著) 』より

蕎麦屋さんを中心に書いておりますが、蕎麦通ではありません。

最新記事

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
1769位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
605位
アクセスランキングを見る>>

地域別カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

リンクツリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。