お蕎麦の世界。鮨・天ぷらの世界。たまに饂飩。

不可解な値上げは勘弁願いたい。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大喜 北新地店 「握り寿司」

北新地のビルの2階にある寿司屋です。
土曜日の昼に、営業しているというありがた〜いお店。

ランチタイムは、握り寿司(1000円)とちらし寿司(1000円)の2種類。

内容は、天ぷら(鶏ささみ・山菜など)
赤出汁(少しだけですが薄目の味付けです)
RIMG1374.jpg

鮨(鯛・鮪・鮭・炙鰆・ハマチ・穴子、以下巻物、鉄火・明太山芋・蟹)
RIMG1376.jpg RIMG1377.jpg

RIMG1375.jpg RIMG1378.jpg

水菓子(紅茶のプディング)
となります。
RIMG1379.jpg

シャリは黒酢か赤酢を使っているのでしょうか?少し色がついております。
米は、古米を使っているのかシャリのほぐれ具合や粒の立ち方がそう感じました。

寿司屋の個別のネタに関しては書きません。全体の感想として1000円でお得感が強くありますが、握る技術・ハコが北新地という高級感が感じる所なので、ネタのグレードを少し上げて1500円・2000円で食べれるとありがたいのですが。。。
1000円では、どうしてもネタが相応の値段の内容になってしまいがちですので夜と昼との中間の内容がありましたらありがたいのです。

簡単にいうと、どうも個別のネタの味にそのネタ特有の味・特長がしないので面白みが無い。1000円で一品・巻物も入れて9貫、それに赤出汁、水菓子と付けると相当原価率がかかるのはわかります。


敢えていうならば、今の内容の上に上握りを用意して欲しいという事です
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

求道者

Author:求道者
そのフランス人の客は、こう言いました。
「この店は、予約が取れなくて困っているんだ。
他に美味しい店があったら教えてくれないか」。(ジャン=リュック・ナレ
『世界でいちばん小さな三つ星料理店 奥田 透 (著) 』より

蕎麦屋さんを中心に書いておりますが、蕎麦通ではありません。

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
2226位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
746位
アクセスランキングを見る>>

地域別カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

リンクツリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。