お蕎麦の世界。鮨・天ぷらの世界。たまに饂飩。

不可解な値上げは勘弁願いたい。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だいどころ屋

松本から黒部ダムを抜けて、富山県に入り行った先は富山城を見て、総曲輪商店街(富山市街地最大の繁華街)を抜けてこちらの店へ。

総曲輪商店街、飲食店が少ないです、服屋さんの比率が凄く高い、総曲輪フェリオという複合施設がある。
商店街の裏側は、飲み屋やBARが何軒かあります。

今回の行き先のお店は、北陸出張に何度も行かれているタイガース・ウッズ先輩にこちらの店を紹介して頂きまして、こちらの店へ。
RIMG0739.jpg
場所は、住宅街の中に位置していております。どこにあるか見つけるのかなり難しいです。

金曜日の夜に伺ったのですが、満員。事前に予約してたので問題なく入れたのですが、行かれる方は予約して行かれる事をお薦めいたしす。
氷見など、良質の漁港を抱え日本海の海の幸を中心とした富山県の名産を中心とした割烹。
先に書いておきますが、私は海鮮系・和食というのを書くのはほんと苦手なんです。
素材の味がそのまま活きてるやつというのは、ほんと書くのが非常に難しいと思います。「手の込んだ物の方が逆に何を使っているとかどういう調理法なのかとか書ける」のですが、こんな割烹の料理はほんと難しい。

まずは、飲み物の注文から。旅先では、現地の地酒を飲むようにしております。

店の方が選んで下さったお酒は、「太刀山
RIMG0741.jpg RIMG0740.jpg
特長はキリットした辛口で後口はキレ味がある。富山の地酒で親子の杜氏2人の作っているお酒のようでして、生産本数が少ないので市場に余り出回らないお酒のようです。

蕎麦屋と同じでいい店というのは「聞いた事無い地酒を置いてる店は旨い」というジンクスは不動ですなぁ〜。

料理は完全にお店に完全にお委せのコースです。メニュー・アラカルトはありません。

まず一お通しは「バイ貝
RIMG0742.jpg
薄味の出汁で煮付けたものです。コリコリしてました。(あかん、ほんま海鮮系書くの難しい)

続けて「シラサ海老の素揚げ
RIMG0743.jpg
淡水系の海老を素揚して軽く塩で味付けしております。
サクサクとした食感で淡白な味わい。以前、松江の川京で食べたもろげ海老と対照的な味わい。

お刺身
RIMG0746.jpg
スズキ、烏賊、メジマグロ、甘海老、他のネタは失念

メバルの塩焼き
RIMG0747.jpg
パッリとした皮に強い旨味があり、中の白身のふっくらとした食感ながらも凝縮された味わいがあります。

ガスパチョ
RIMG0748.jpg
え、スペイン料理のあれじゃないですか。伺った時期が9月の中旬だったのでまだ残暑が残る頃。
体をさっぱりとさせてくれる料理で、次の料理に入る前の布石といった所を狙ったのでしょうか。

メインの料理は、「料理名、書けません。」

店から、料理名と素材名を出さないで下さい・写真も撮らないで下さいと言われた逸品がメインとしてお出しして下さいました。
まず市場に出回らない希少価値の素材、何故そのような物が手に入るのかというと直接漁師の方に直接流してもらっているからということ。
(御馳走という字は、書いて字の如く「客をもてなす為にあちこち走り回って品物を揃えたり準備をすること。」この店のように市場からの買い付けだけでなく、生産者との直接の繋がりを作り走り回って素材を集めそれを成仏させることこそがほんとうの御馳走ではないでしょうか。)
お店の方に迷惑をかける事になるので、曖昧な書き方しかできませんが、気になる方は富山県に行かれた際に是非寄ってみて下さい。

トマトのサラダ 中身は秋刀魚の燻製・マンゴーなど

RIMG0750.jpg RIMG0751.jpg
トマトをくりぬいた器に秋刀魚の燻製・マンゴーなどをマリネした物を詰めた料理です。
食べる際は、トマトの器を壊して全体を良く混ぜて食べて下さいということ。
私、自分でも燻製を作るんで説明すると、燻製すると素材に香りつけするだけでなく、素材の水分を飛ばす効果があるので例えば魚なら中の旨味だけが残り締まりもでて凝縮された味わいになるのです。魚は冷薫なので難しいのです。
但し、燻製を自分ですると相当手間も時間もかかります。それに「燻製を作るよ」というとあちこちから、お願いされます。

料理の最後は「氷見うどん
RIMG0752.jpg
もずくとトロロが入ったうどん、麺の量はどうしますかと聞いて下さいます。
うどんも日本全国に、色々な種類があるようですね。

デザートは「小豆のアイス」と店で作っている「水出しコーヒー」をお出しして下さいます。
RIMG0754.jpg RIMG0756.jpg

ごちそうさまでした。




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 荒町駅桜橋駅中町駅

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

求道者

Author:求道者
そのフランス人の客は、こう言いました。
「この店は、予約が取れなくて困っているんだ。
他に美味しい店があったら教えてくれないか」。(ジャン=リュック・ナレ
『世界でいちばん小さな三つ星料理店 奥田 透 (著) 』より

蕎麦屋さんを中心に書いておりますが、蕎麦通ではありません。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
2576位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
863位
アクセスランキングを見る>>

地域別カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

リンクツリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。