お蕎麦の世界。鮨・天ぷらの世界。たまに饂飩。

不可解な値上げは勘弁願いたい。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぼっかけや 「十割もり蕎麦」「季節物の春野菜の天もり」


飲み放題で結構な量を飲んだものの、どうも食べ足りないと感じたので〆に寄らせて頂きました。
前々から、ここの蕎麦屋は目を付けていたのでたまたまこの近くの店で飲んでたから、迷わずこの店へ行きました。

RIMG0102_convert_20140204221237.jpg

十割蕎麦が好きなんで、ここでも十割蕎麦と書いてたので、気になります。
信州産十割となると、例の完全機械打ちの店が思い起こされますが手打ちを謳ってる店なのでまぁ大丈夫でしょ。
十割もり蕎麦は850円。
(信州多華は800円で、この値段でやで安すぎるやろと店主が息巻いてたのですが、やっぱり全然安くないやん。)

蕎麦は以下の通り。
RIMG0105_convert_20140204222125.jpg RIMG0104_convert_20140204221944.jpg


肴も色々と種類が用意されております。

RIMG0107_convert_20140204222720.jpg RIMG0108_convert_20140204222817.jpg

気になった季節物の春野菜の天もり(1200円+十割への割り増し200円)を頼みました。

春野菜の天ぷらは、茗荷/筍/空豆/ふきのとう/たらの芽/アスパラなどが入ってます。
RIMG0118_convert_20140204214649.jpg
塩で頂きます。
どれもこれも、ほのかな苦みがあったり瑞々しさとこの季節ならではの天ぷらを塩で頂きます。
お蕎麦屋さんの天ぷらなので衣はちょっとだけぶ厚めに付けられてますね。

蕎麦屋の天もりは、天ぷらをどう食べさせるかの興味がいつも付き物なんですが、ここは塩でした。
(蕎麦と同じつゆで食べさせるとか、ベット天つゆを出す、塩、色々なスタイルがあるのです。)

で、蕎麦は手打ちの蕎麦で香りもいい、でもここの蕎麦は十割独特の麺の腰が弱い、喉ごしも良く無い。
RIMG0120_convert_20140204220600.jpg
いいお店は十割でもそういう不満を感じさせないのですが、克服できてません。
その分、そばの甘みや穀物を食べてるというのを感じさせる十割独特のざわざわ感というのはあります。
(例の店は、ツルツルで違和感があったけどこうで無くてはと思わせる十割の食感でした。)

つゆは、出汁を鰹で取ってます。
RIMG0121_convert_20140204212633.jpg RIMG0123_convert_20140204212846.jpg
かえしは、寝かしている時間がかなり短いと思います。つゆが薄口に感じました。
蕎麦が十割なので強いののでアンバランスを感じます。


蕎麦湯は強引にとろみを作り出したような感がしなかったのが良かったです。
RIMG0124_convert_20140204214540.jpg


至極,普遍的な十割蕎麦の店だと思います。 ただ、天ぷらの具材は良かった。


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

求道者

Author:求道者
そのフランス人の客は、こう言いました。
「この店は、予約が取れなくて困っているんだ。
他に美味しい店があったら教えてくれないか」。(ジャン=リュック・ナレ
『世界でいちばん小さな三つ星料理店 奥田 透 (著) 』より

蕎麦屋さんを中心に書いておりますが、蕎麦通ではありません。

最新記事

カレンダー

03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
1810位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
607位
アクセスランキングを見る>>

地域別カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

リンクツリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。