お蕎麦の世界。鮨・天ぷらの世界。たまに饂飩。

不可解な値上げは勘弁願いたい。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冷麺笑門店

こちらのお店も上げて良いものか悩みましたが、場所柄、店の前を通ってもここに冷麺のお店があるとはまず分からないというか、店の前の路地からではこの店は見えないという特殊な環境にあります。

場所は、深化の隣にあって、マスターの奥さんがやっているお店です。

RIMG3666.jpg

恐らく、この店は口コミ伝いや知っている友達や同僚に連れて行って貰って始めて知るのだろうと。
そういう店ですので、店内は常連さんばかりで賑わっております。

一見お断りというわけではありませんが、「近隣が住宅街と言う事もあり店の前の路地での会話は慎んで下さい。」
店内でも「騒がないようにお願いします。」との貼紙があります。

RIMG3674.jpg
店の中に入っても、他人の家に入って奥様の料理を頂くかのようなお店。

そんな店の料理は、下記の通り。
冷麺(750円)
冷麺ハーフ(550円)
むし豚(480円)
大根チャンジャ(200円)
きゅうり酢漬け(200円)
韓国風サラダ(500円)
韓国のり(100円)
あと最近、サムギョプチャル(650円)を始めたようです。
(冬場はおでんがあるそうです。)

韓国料理は、全く詳しくないので。。。とりあえず、店の看板メニューの冷麺と飲物でマッコリを注文。

マッコリもやかん、コップの大小を選べます。

RIMG3671.jpg

甘くて、飲み心地の良い味のお酒でした。(因みに、マッコリを飲んだのはこれが初めてです。)
強いお酒でも無いようですね。

冷麺は、キムチの量で辛さを調整できるようで、辛いのが苦手な方は事前に言って下されば調整しますとのことです。

RIMG3680.jpg

私は、デフォルトで頂きましたがそこそこの辛さはあると思います。
ただ、いいキムチを使っているからなのか、辛さは食べた瞬間だけで後に残らない辛さです。
(因みに、キムチは桃谷の方から仕入れているようです。)

あと、きゅうりの酢漬けはかなり酸っぱいですが、病みつきになりました。

RIMG3678.jpg
食べた時に、辛いと思われる方は酢で調整して下さいとの事です。

残りのトッピングの蒸し豚は、秀逸の一品。
分厚いのもさることながら味が凝縮されており、冷麺に最高の相性です。
これほどまでの、蒸し豚はそう食べれる所は限られると思います。

麺もピッンと強い腰で喉越しも抜群です。
冷たい出汁と麺との絡まり具合といい、冷麺とはこれほどまでのものなのかと圧倒させられました。

まだまだ、美味しいが知られずに眠っている店が多い事に気付かされた店でした。
ご馳走様でした。

店の詳細・地図は都合により載せません
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

求道者

Author:求道者
そのフランス人の客は、こう言いました。
「この店は、予約が取れなくて困っているんだ。
他に美味しい店があったら教えてくれないか」。(ジャン=リュック・ナレ
『世界でいちばん小さな三つ星料理店 奥田 透 (著) 』より

蕎麦屋さんを中心に書いておりますが、蕎麦通ではありません。

最新記事

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
2576位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
863位
アクセスランキングを見る>>

地域別カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

リンクツリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。