お蕎麦の世界。鮨・天ぷらの世界。たまに饂飩。

不可解な値上げは勘弁願いたい。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新地は、一階の家賃が高いから(家賃とか下世話な話好きやな。。。)上の方に飲食店があるので分かりにくい(ーー゛)

結果的に、この日も一階部で分かりやすい所にある天ぷら屋さんに行ってきました。

RIMG0695.jpg
こちら、萬さんです。かが万の系列でミシュラン1ツ星のお店ですね。

お昼は天重・天玉丼が1000円。天ぷらコースが2000円。

まぁ、夜だと社用族価格の店なので2000円ならコースにしようと。

店の雰囲気はほんと割烹の天ぷら屋さんって雰囲気の店です。

目の前でいなせな職人さんが仕事をされていて期待感が持てます。

まず付き出しは温泉卵
RIMG0696.jpg
これが、かが万グループの温泉卵なのかと味わっていただきました。
中が絶妙にねっとりしていて黄身の味が濃厚で薄めのつゆは邪魔せずに玉子の味を引き立てるようにという配慮が見えてきますね。美味しかったです。

それと、サラダを出して下さいました。
RIMG0700.jpg

このサラダは昆布の塩味がいい塩梅でして美味しかったです。

それでは、肝心の天ぷらを。
RIMG0698.jpg
塩か天つゆで頂きます。天つゆも薄めの味付けです。

まず一品目のタネは海老です。

RIMG0701.jpg
最近は食べれるようになったけど、やっぱり好きじゃない。
プリップリで好きな人は好きなんだろうな。揚げ方はさすが。それと揚げ油は白めオリジナルでカリッと揚がってまして美味しい。

2品目は海老の紫蘇巻き
RIMG0702.jpg

こちらの方が美味しいです。この香りと後味の良さがいいですね。

玉葱・南京と続きます。

RIMG0704.jpg RIMG0703.jpg

5品目は茄子です。
RIMG0705.jpg

6品目で季節の素材、わかさぎです。
RIMG0706.jpg
頭からたべますけど、ほんの少しだけ苦みがあって美味しい。
この季節の天だねと言えばワカサギですね。

7品目はまた海老
RIMG0707.jpg
なんで、こう一回のコースで海老が3匹もあるのか…(;一_一)
私はあまり好きじゃないからというのもありますが、ほんとなんでなの。。。
コスト考えても烏賊とか大丈夫でしょ。

8品目は舞茸
RIMG0709.jpg
かっぶとかぶりつくとやっぱり旨い。

RIMG0708.jpg RIMG0710.jpg
赤出汁ご飯が出て、最後に穴子です。

穴子と一緒にたれを出してくれて、穴子天丼でどうぞとのこと。
RIMG0712.jpg
結構濃厚なたれやけど、まぁこんな上手に揚げた天ぷらの丼なんて贅沢やな~。

この時に一緒に出てきた漬物。これがいい。
口の中の油が洗われますね。さすが、ミシュラン一つ星かが万グループ。

ただ、注文付けると海老は紫蘇巻きだけでいいから、かき揚げを出して欲しかったです。

《主なお品書き》
天重・天玉丼 1000円
天ぷらコース 2000円





関連ランキング:天ぷら | 大江橋駅北新地駅東梅田駅



スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

求道者

Author:求道者
そのフランス人の客は、こう言いました。
「この店は、予約が取れなくて困っているんだ。
他に美味しい店があったら教えてくれないか」。(ジャン=リュック・ナレ
『世界でいちばん小さな三つ星料理店 奥田 透 (著) 』より

蕎麦屋さんを中心に書いておりますが、蕎麦通ではありません。

最新記事

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
2007位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
675位
アクセスランキングを見る>>

地域別カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

リンクツリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。