お蕎麦の世界。鮨・天ぷらの世界。たまに饂飩。

不可解な値上げは勘弁願いたい。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

源氏 「年越し蕎麦」

年越し蕎麦を食べに、ほんとは別の店に行く予定だったのですが30分並んだ店では、目の前の人の所で蕎麦が無くなり、夜にも再度営業しますので、夜にお越し下さいという事で残念ながら頂けず。(申し訳ないですけど、こういう形で帰らされたら5時間後にもう一回行くかというとそうはならない。)

薮蕎麦の系列店に行こうとしたけど年末年始のお休み。(蕎麦屋が大晦日に休みってどうやねんと思いましたけど、まぁ商売熱心じゃなんやな〜という事ですな。)

RIMG1702.jpg

結局、難波まで戻ってきてこちらの店に落ち着きました。
RIMG1703.jpg

この店は、トマトの蕎麦豆乳蕎麦など種物に工夫をしたお蕎麦も多い店なのですが、初めて行く店では基本的に「かけそば」か「ざるそば」を頼むようにしてます。種物の方が美味しいのは分かるのですが、種物は種物の味で本来の蕎麦の味を測るには、「かけそば」か「ざるそば」となるのです。
という事で、今回も「ざるそば」を頂きました。

RIMG1704.jpg

この店で使っている蕎麦粉は福井県丸岡産。切り口は薄く揃っています。
蕎麦つゆは、甘みのあるつゆで蕎麦とつゆの絡みは蕎麦が少しツルツルという事もありつゆとの絡みはそれほど無い。
どっぷり浸けて、一気にかっ込むという食べ方がいいのでしょう。腰はそれほど強くないのですが喉越しはいいのですが、何かが足りない、何かが物足りない。(これ、知り合いの蕎麦通の方とこの店に行った後に大晦日にあって、この店が話題になった時に同じ感想を言ってました。)

いいそばで味もいいのですが、何かが足りない。全てにおいて、高レベルであるのですけど後一つ押しが何かが足りない、これがあるとほんと完璧な位のレベルの高い蕎麦になるのですが。それは、種物を食べるとそれが満たされた味になるのかもしれないということで、一度種物を食べにこの店へ行ってみようと思います。

RIMG1705.jpg

最後は、蕎麦湯を出して下さいます。


《主なお品書き》
かけそば 750円
ざるそば 800円
にしんそば 1200円
そば味噌 480円
板わさ 480円
小盛り親子丼 400円
自然薯とろろそば 1000円
辛味大根おろしそば 920円
トマトスープそば 1050円
野菜たっぷりカレーそば 1050円
茄子の素揚げと大根おろしをのせた蕎麦 1050円
リゾット風蕎麦の実雑炊 820円








関連ランキング:そば(蕎麦) | 大阪難波駅なんば駅(大阪市営)難波駅(南海)


スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

求道者

Author:求道者
そのフランス人の客は、こう言いました。
「この店は、予約が取れなくて困っているんだ。
他に美味しい店があったら教えてくれないか」。(ジャン=リュック・ナレ
『世界でいちばん小さな三つ星料理店 奥田 透 (著) 』より

蕎麦屋さんを中心に書いておりますが、蕎麦通ではありません。

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
2226位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
746位
アクセスランキングを見る>>

地域別カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

リンクツリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。