お蕎麦の世界。鮨・天ぷらの世界。たまに饂飩。

不可解な値上げは勘弁願いたい。。。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さのや 片町店  「おろし蕎麦」

金沢に行った後に、福井の永平寺・東尋坊へ行く予定で金沢を早めに出発。
永平寺の見学を午前中に済ませて福井市内に戻ってきて、どうしても行きたかった本場の越前おろし蕎麦の店へ。

お蕎麦について、色々と書いてますけど蕎麦粉が〜産ということで〜蕎麦という店はあるのですけど、結局は江戸蕎麦なんです。


ただ、日新舎友蕎子著・新島繁校註・藤村和夫訳解『現代語訳蕎麦全書伝』に「ぶっかけそば始まりの事」に 以下の記述があります。「新木材町に信濃屋と云有り。是元祖也。其本は、省略のために製し初めし也。−略−此辺、車力・軽子・多く集り会する場処なり。このぶつ懸けそばを製し出せしは、立ながらも食するの便りにしたり」との記述があります。
という事は、ぶっかけ蕎麦の本流は江戸蕎麦にあるのか?ややこしい。

新島繁著『蕎麦の事典』の越前おろし蕎麦に関しての記述には「同地方に源助ダイコン、勢浜ダイコンといった蕎麦に向く辛味ダイコンが良く取れた為に蕎麦の名が上がった。」との記述も。やはりおろし蕎麦のルーツは越前ではなく、江戸で越前はダイコンの産地でそれが向いていて土地に土着・名物と化したという事なのか?
いずれにしろ、蕎麦という物は奥が深いものですね。

さて、今回伺った店は、さのや片町店。
RIMG0942.jpg

普段、大阪じゃ食べる店を選ぶのに食べログで点数高いし入ろうという探し方はしないのですが、旅先とかとなると点数がいいしと情報の大切さを再認識させられますね。

店は、蕎麦以外にソースカツ丼・他人丼、冷やし中華・中華そばと置いてあります。(私の考える「旨い蕎麦屋の基準」のひとつ。そばしか置いていない。うどんは置いていないと言うのがあるのですが、中華そば・冷やし中華とか完全に外れてますね…。)

食べたのは迷う事なしに「おろし蕎麦(500円)」
RIMG0946.jpg

麺は蕎麦殻まで一緒に挽いた蕎麦粉を使っているの黒っぽい色の蕎麦になります。

RIMG0947.jpg
蕎麦の切り口は、平打ち太麺。腰はかなり強いものになっております。


この上に、別添えの辛味大根のおろしと出汁を上からかけて鰹節と薬味の青葱を上からかけます。
RIMG0949.jpg

このつゆ。一般的なざる蕎麦のつゆとはまた違うんです。甘みは全くなく、醤油も使ってるのは少なめというか返しで作ってないような気がする。
味わいは、辛味大根おろしがピッリと辛く蕎麦の香りや喉越しというのを味わうという江戸蕎麦とは違って、腰のある蕎麦の力強さとが絡み合ってこの辛さがいいですね。

最後は、蕎麦湯で割って終了です。
RIMG0950.jpg

ご馳走様でした。




関連ランキング:そば(蕎麦) | 市役所前駅仁愛女子高校駅福井駅前駅

スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

求道者

Author:求道者
そのフランス人の客は、こう言いました。
「この店は、予約が取れなくて困っているんだ。
他に美味しい店があったら教えてくれないか」。(ジャン=リュック・ナレ
『世界でいちばん小さな三つ星料理店 奥田 透 (著) 』より

蕎麦屋さんを中心に書いておりますが、蕎麦通ではありません。

最新記事

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
2226位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
746位
アクセスランキングを見る>>

地域別カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

リンクツリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。