お蕎麦の世界。鮨・天ぷらの世界。たまに饂飩。

不可解な値上げは勘弁願いたい。。。

Category [郷土蕎麦 ] 記事一覧

スポンサーサイト

よし井そば  「せいろ蕎麦1斤半」

本日のお蕎麦は、堺市の郷土蕎麦、あつ盛せいろを出している、よし井そばさんです。あつ盛りのせいろといえば、創業元禄8年(1695年)ちく満が有名ですが、堺市では他に、ちく千、門前そばも同じせいろ蕎麦(温)を出しております。ちく満へ行った時は、調理場が観れなかったのですが、よし井そばはカウンター席だったのでどのようにして、この蕎麦を作るのか観る事ができます。まず、この蕎麦の蕎麦粉と小麦粉の割合は、5対5の半々...

東家 本店  「わんこ蕎麦、薬味9種類」

この店に伺う前に「朝食で駅弁(紅鮭はらこ飯)」を平泉観光後、盛岡に到着して「まめぶ汁」を頂きました。(直前にまめぶ汁を食べなければもっと食べれたと思いますが、まめぶ汁は限定20食だったのです。)盛岡の東屋といえば直利庵と並んで「わんこ蕎麦」の名店。盛岡の駅前にも東屋はありますが、折角なので本店に行って参りました盛岡の駅から本店までは結構遠いです。平日金曜日にも関わらず、駅前の店(店名は覚えてない)の前で...

さのや 片町店  「おろし蕎麦」

金沢に行った後に、福井の永平寺・東尋坊へ行く予定で金沢を早めに出発。永平寺の見学を午前中に済ませて福井市内に戻ってきて、どうしても行きたかった本場の越前おろし蕎麦の店へ。お蕎麦について、色々と書いてますけど蕎麦粉が〜産ということで〜蕎麦という店はあるのですけど、結局は江戸蕎麦なんです。ただ、日新舎友蕎子著・新島繁校註・藤村和夫訳解『現代語訳蕎麦全書伝』に「ぶっかけそば始まりの事」に 以下の記述があ...

ちく満

私の蕎麦談義のお店とも言える蕎麦屋さんで(ある種、蕎麦好きのサロンとかしているお店。ただ、最近は一般客が多く流れてきており、そうでは無くなった。)、この店の話をしているとちく満さんの蕎麦は「我々の思っている蕎麦を食べに行こうと思っていくような店では無い、この店の蕎麦を食べに行く為の蕎麦屋」という一言に尽きるお店という評価が一致しました。場所は、宿院駅から南へ少し行った所にあります。で、大きな駐車場...

ご案内

プロフィール

求道者

Author:求道者
そのフランス人の客は、こう言いました。
「この店は、予約が取れなくて困っているんだ。
他に美味しい店があったら教えてくれないか」。(ジャン=リュック・ナレ
『世界でいちばん小さな三つ星料理店 奥田 透 (著) 』より

蕎麦屋さんを中心に書いておりますが、蕎麦通ではありません。

最新記事

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
1282位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レストラン/飲食店
445位
アクセスランキングを見る>>

地域別カテゴリー

右サイドメニュー

検索フォーム

リンクツリー

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。